床下からの温水床暖房のことならお任せください。

豊富な経験と高い技術力
建設業許可票(管工事業

理想の温水床暖房
MHPシステムサービス株式会社

042-316-9417

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

お子様に安心安全な温水床暖房『家族団欒』
※ヒートショック防止対策

赤ちゃんにやさしい温水床暖房

   赤ちゃんも安心な温水床暖房とは【熱い】より 温い ぐらいの床表面温度は25~27℃ぐらいでとてもやさしい温もりが家族団欒になります。部屋温度は『寒くない環境』の18~21℃で自然な温もりで豊かな生活が送ることが出来てお財布にやさしい温水床暖房です。

理想の温水床暖房では:理想の温熱環境にするために放熱器(床暖房パネル)を最大限に敷設をしてやさしい温水で主暖房以上になる『設計』をしています。※理想の温水床暖房の利点は『自然な温もりで省エネ』になることです。

 

主暖房とは:温水床暖房の運転だけで暖房をとれることを言います。しかし、理想の温水床暖房ではやさしい温水でも主暖房以上の効果にするためには敷設率を上げることと暖房性能を上げることが重要です。

 

 赤ちゃんは体温調整が苦手です。身長も低いため大人が感じている体感温度より高い範囲にいることになります。床面の温度調整は大人の人が移動時には足裏は『寒くない』と言うぐらいで『くつろぎ』の空間ではぬくもりを感じるぐらいがお子様には丁度よい環境です。大人の方もこの環境に慣れることでご家族の健康にも良い環境になります。新しい快適を見つけられるような理想の温水床暖房であれば『いいな』と思います。
『寒くない』=『ぬくい環境』=『健康も考える』

省エネでからだにやさしい温水床暖房の条件は

 からだにやさしく健康的な暮らしには低温水の温水床暖房が良いと思います。ヒートショック防止には大きな力を発揮を致します。

 条件とは:熱すぎない暖房

① 頭寒足熱であること実際のイメージは『足熱』ではなく『足温』です。

② やさしい温水床暖房で主暖房に出来ること

③ やさしくお部屋を温められること

④ 『さわやかな温かさ』が 望ましい

⑤ 歩いている時には床面の温度を感じないぐらいでも『寒くはない』

⑥ 足を止めたり、腰を下ろしたりしたときにぬくもりを感じる程度

⑦ お子様の足元を温めてあげるとお子様の集中力がアップします

ヒートショックの詳しい内容は《詳しくはこちらをクリック》から

詳しくはこちらをクリック

理想の温水床暖房はペットにやさしい

 理想の温水床暖房は床面の温度が適温でお部屋を温められるため『床面に近いペット』も快適になります。

小さなお子様にもやさしい理想の温水床暖房

低温床暖房の熱画像写真です。

大人の人が快適でもお子様(身長)は床に近いため、床面の温度がお子様には非常に重要になります。北陸の晴れた日の外気温が4℃(強風)の時に室内の床面をサーモカメラでの測ると27、4℃で室温は20.6℃でも身体が寒さを感じず快適ですが個人差があるため最良の温度を探して頂きます。イメージは『寒くない』と思えるぐらいが健康面と快適が同時に可能です。サーモカメラの画像は色で判断をしないでください。真っ赤で熱そうなイメージですが実際の床面温度は27.4℃です。床面が26度前後でも理想の温水床暖房は快適な室温になります。

温水床暖房を効率よく使用するには

コールドドラフト現象は冬の生活の上での大敵

冬の大敵・大きな窓の対応

 コールドドラフト現象が発生したらお部屋の温度を上げるのではなく、コールドドラフトを止めましょう。弊社はお客様のコールドドラフトを止める対策のアドバイスをさせて頂きます。

 弊社にご連絡をいただければお引渡し後でも対応が可能です。※弊社では『安全で安心が重要でその結果で省エネも実現します。健康的な温度で快適空間』で生活が出来るのが一番大事であると考えます。

   お子様お年寄りにも安心安全な温水床暖房とは       


  温水が適温のため低温やけどの心配がない

  体温より低いため自然なぬくもりで身体に優しい

  風を起こさず乾燥させないため肌やのどにも安心

  室内で燃焼しないため清潔でお子様にも安心

  屋外との温度差が小さいため結露が発生しにくい

  輻射熱で温めるためホコリが舞い上がらず衛生的
 

身体に優しい温水床暖房の選び方

※クリックすると別ページへ飛びます

※弊社別ホームページへ飛びます

 

 どちらの床暖房も温水ポリブデンパイプを採用しています。パネル式の温水床暖房の中でも太い10mm(内径)を採用して十分に熱量を運ぶことが出来るため、低温水でもお部屋を温めることが出来ます。さらに遠赤外線パネルにより身体の芯から温める遠赤外線高放射ブラックパネルを採用しています。身体にもお財布にもやさしい温水床暖房が誕生いたしました。

お問合せはこちら

床暖房のご相談・ご質問はお問い合わせフォームからお願いいたします
※お問い合わせフォームは匿名でのお問い合わせも可能です。
※(イニシャル等)必須

 お電話のお問い合わせは留守番電話のためお名前と電話番号と相談内容が必要です。

※修理・ご相談用に担当者に直接つながる直通ダイヤルがあります。固定電話(お客様専用)から転送で担当者の携帯電話につながります。

お問い合わせはお気軽に
(留守番電話対応)※氏名・電話番号・相談内容

042-316-9417

代表者紹介

代表取締役 谷中 守

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

MHPシステムサービス

住所

〒183-0042
東京都府中市武蔵台1-9-43