床下からの温水床暖房のことならお任せください。

豊富な経験と高い技術力
建設業許可票(管工事業

理想の温水床暖房
MHPシステムサービス株式会社

042-316-9417

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

お問合せはこちら


  ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。温水床暖房のご相談などございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にお問合せをお願い致します。

速報 遠方先の出張(宿泊)のみ下記に記載します》
※近隣現場でも帰りが遅い場合や現場が連続で返信業務が出来ない場合などにも記載することもあります。

 理想の温水床暖房シリーズ(遠赤外線高放射ブラックパネル)は弊社のオリジナル工法のため日本全国の新築物件(平床工法15mm)やリフォーム現場(床下遮断熱工法)にこれからも施工があります。

小淵沢現場の床下遮断熱工法の施工が7月に延期されました。

 

 遠方先出張工事の場合:帰社後にお問い合わせの順番に返信メールをさせて頂きます。ご理解をお願い致します。

お電話でのお問合せはこちら

042-316-9417

お電話の場合:留守をしている時は留守番電話対応になりご連絡先を録音して頂く必要があります。
お問い合わせホームの場合:ご返信メールで対応をさせて頂きます。弊社の温水床暖房システムのご相談はご理解を頂くまで何度でも対応をさせて頂きます。
※お問い合わせのお名前は匿名でもOKです。例 (M・Y)

お気軽にお問合せください。

info@mhpsys.kouji.biz 

よくあるご相談
  • 床下からの施工で温まりますか
  • ユニットバス遮断熱工法は単体での販売をしないのですか
  • 遠方の依頼でも大丈夫ですか
  • 床下遮断熱工法と床下工法と何が違うのですか
  • 敷設率は大事ですか(主暖房・部分暖房)
  • 熱源機はどれがいいですか(省エネタイプ・浪費タイプ)
  • 理想の温水床暖房はほかの温水床暖房とどお違うのですか
  • 高気密高断熱住宅ですが床が冷たいので何とかなりますか

親切、丁寧な対応を心がけております。上記のようなご相談はもちろん、疑問点など、なんなりとご相談ください。解決いたします。

お客さまへのお約束

当社では、無理な勧誘やしつこい営業は一切いたしません。お客様のご質問やご相談を対応をさせて頂きます。また、お客様よりご返信メールがなくなった時点で、弊社からの送信業務を中止させていただきます。どうぞご安心してお問合せください。

お問合せフォーム 
※匿名(ニックネーム・イニシャル)でもお受けいたします。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)※ニッネーム等可

(例:sample@yamadahp.jp)

夏季時期特別値引き実施期間

夏季特別値引き期間は毎年『4月1日~8月31日』でこの期間に完了(お引渡し)が入っていれば夏季特別値引きが対象になります。
※毎年ですが8月に集中してしまうため早めに対応をお願い致します。
※弊社では暖房性能を維持するため床下遮断熱工法施工は自社で施工するため新築物件や改築物件等があるため床下遮断熱工法のご依頼は月に3件前後とさせて頂いております。

値引き対象:『温水床暖房本体・配管部材・ヘッダー類・施工費等』
値引き対象外:『ヒートポンプ熱源機・オプション(ユニットバス遮断熱工法)・諸経費』・別途(消費税)

※弊社が比較的に忙しい冬季時期を避けて頂けたお客様に特別に値引きをさせて頂いております。寒くなる事前に理想の温水床暖房の準備をお薦め致します。

お客様の快適を一番にお見積りをさせて頂いております

弊社のお見積もりは適正価格でお見積もりをさせて頂いておりますが『お客様の快適な生活超省エネを重視した試算設計』を第一に考えているため快適性向上と超省エネに投資をして頂いているため初期投資はとても重要になってきます。弊社ではお客様のトータルコスト(初期投資・光熱費・維持管理費・その他)でお得になるような設計をしています。トータルコスト安くする考え方も重要ですが1番重要なのは快適な暮らしの向上も合わせて理想の温水床暖房です。理想の温水床暖房は超省エネだから24時間運転こそが価値があります。
 

トータルコストまで考えたうえで温水床暖房を選考して下さい

① 初期投資:床暖房パネルを沢山入れることでコストは上がります。その代わりに省エネに変わります。※最終的にお得につながります。

② 初期投資:配管継手の種類でも寿命の永さが違いますので厳選素材はコストが上がります。※寿命が長い継手を使用することで温水床暖房の寿命が延びることはお客様のお得につながります。

③ 光熱費:温水専用熱源機に初期投資をしても省エネ率が高い機器は光熱費を少なく払うことになるためトータルコストが安くなります。こちらもお客様のお得になります。

④ 維持費:アフターフォローや定期メンテナンスが発生しなければお客様のお得につながります。

⑤ その他:省エネを考えた初期投資は快適な暮らしは最初からで省エネはのちのち感じて頂けると思います。

お問合せはこちら

床暖房のご相談・ご質問はお問い合わせフォームからお願いいたします
※お問い合わせフォームは匿名でのお問い合わせも可能です。
※(イニシャル等)必須

 お電話のお問い合わせは留守番電話のためお名前と電話番号と相談内容が必要です。

※修理・ご相談用に担当者に直接つながる直通ダイヤルがあります。固定電話(お客様専用)から転送で担当者の携帯電話につながります。

お問い合わせはお気軽に
(留守番電話対応)※氏名・電話番号・相談内容

042-316-9417

代表者紹介

代表取締役 谷中 守

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

MHPシステムサービス

住所

〒183-0042
東京都府中市武蔵台1-9-43